蜘蛛の研究者、クモ好き、クモの網ファンなどが集まる中部蜘蛛懇談会の活動を報告するブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■第3回・第4回 採集・観察会のご案内■


9月と10月は、月に1度、観察会を行います。
秋に向けて、クモたちも大きくなってくる季節です。
夏休み観察会に来てくれた子どもたちのリピート参加お待ちしています!
もちろん、大人ひとりでの初参加、というのも大歓迎。(私も最初はそうでした)
みんなでクモの魅力をわかちあいましょう!


■第3回採集観察会■
日 時: 9月15日(日)10時から
ところ: 名古屋市中川区 荒子川公園
集 合: あおなみ線荒子公園駅を出たところ
持ち物: 飲み物、帽子(熱中症対策をしっかりと)、雨具
     観察用具(虫眼鏡など
     午後からの観察に参加する人はお弁当
問い合わせ:須賀 090-7431-1159



■第4回採集・観察会■
日 時: 10月20日(日)10時から
ところ: 名古屋市西区 庄内緑地公園
集 合: 庄内緑地公園 噴水近くの時計台
交 通: 地下鉄鶴舞線「庄内緑地公園」2番出口をでてすぐ
持ち物: 飲み物、帽子(熱中症対策をしっかりと)、雨具
     観察用具(虫眼鏡など
     午後からの観察に参加する人はお弁当
問い合わせ:小栗 080-3687-4835



※いずれも小雨決行 
  大雨・暴風警報が午前7時に発令中の場合は中止
★参加無料、申込不要です★
スポンサーサイト
2013年夏休みこども観察会が行われました!

2013年8月3日土曜日、名古屋市の八事興正寺にて、毎年恒例の夏休み子供観察会が行われました。
今年はなんと!20人超えの大盛況!!

名市大の片山先生にご尽力頂いた「わくわくキッズナビ」を見て来てくれた子
新海明先生、谷川先生の新作「クモの巣図鑑」巻末にある会の名前からたどって来てくれた子
関西から、お父さんと里帰りで来てくれた子
などなど・・・初参加の子どもたちもいっぱい!

もちろん、すっかりクモ研究者となったリピーターの子も来てくれました!

2013こども観察会

今年も、キシノウエトタテグモのトンネルハウス探しで盛り上がりました!
2

がけ地にへばりついて探す子どもたち・・・
3
見つかったかな?


今年、特に多かったのはヒメグモの仲間。
真ん中に吊り下げた枯葉の家の中には、卵のうも確認できました。
RIMG0291-s.jpg
去年2頭みつかったスズミグモは残念ながらみつからず。
一昨々年に多かった(ワキグロ&)サツマノミダマシは1頭みつかっただけ。
年によって(時期の差もあるかもしれませんが)出るクモが全然違うというのも不思議な気がします。

最後はみんなで恒例の「クモ合わせ」
みんなで見つけたクモのデータは、大切な記録になります。
S1530001s800-s.jpg
今年は希少種の発見はあまりありませんでしたが、
わいわいガヤガヤ、楽しい観察会となりました。
皆さん、お疲れ様でした!
これを機に、ぜひまた観察会に遊びに来てくださいね(^-^)


<観察できたクモ>
アリグモ、ニホンヒメグモ、オオヒメグモ
ワキグロサツマノミダマシ
コシロカネグモ、オダカグモ、
アシブトハエトリ、ジョロウグモ
コモリグモ、イタチグモ、ギンメッキゴミグモ
ヤミイロカニグモ、キハダエビグモ、
マネキグモ、ウズグモ、コクサグモ、
キシノウエトタテグモ(巣)
ムナボシヒメグモ、
コンピラヒメグモ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。