蜘蛛の研究者、クモ好き、クモの網ファンなどが集まる中部蜘蛛懇談会の活動を報告するブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第4回 蜘蛛の観察会が行われました


■日時  10月16日(日)午前10時~
■ところ  庄内緑地公園 (名古屋市西区)
■参加者 13名
◆観察・採集したクモ:20種
アシナガグモ、アリグモ2種(クワガタアリグモ?とヤガタアリグモ?)、
アリグモ、アシエビグモ、エビグモ、オニグモsp
キハダカニグモ、キララアシナガグモ、コクサグモ、
コガネグモダマシ、ゴミグモ、コモリグモsp(ウズキコモリ?)、   
シロカネイソウロウグモ、ジョロウグモ、ネコハグモ、
ヒメグモ、マルゴミグモ、マネキグモ、ミスジハエトリ、チャスジハエトリ


r


★担当:村上勝先生のレポート

忘れていましたがその日は、なごや祭りの日でした。
時節柄、各地で 運動の催しが開催されており、この園でもマラソン大会が行われ、すごく沢山の参加者がいました。近年の健康志向の高まりでしょうか、ランナーの切れ目がほとんど無いような状態でした。

この緑地は、庄内川の遊水地となっており、川沿いの堤防に一部が低くなっていました。園の周りを堤防が囲んでおり、川沿いの堤防は、きれいに刈り込んでありました。北側の堤防のススキや葦の草原や、園内の植栽樹木で観察しました。

園内は、手入れしてあり、ジョロウグモやその他の造網性の巣は、あまり見かけませんでした。
それでも、コクサグモの棚網や小さなクモの巣はありました。年寄りには一寸厳しく、子どもはよく見つけるなあと感心していました。

集合場所の案内が不十分であったので、その上、噴水も下から吹き上げる形で、しかも水が出ていなかったこともあって、迷われた方が見えました。
又、お昼で打ち切ったため、午後も期待して見えた方にも、ご迷惑をおかけしました。
ご多用なところ、参加してくださった方々に感謝いたします。


★柴田良成さんからのリポート

なごや祭りの中、快晴となった日曜日。
庄内緑地公園はマラソン大会とバッテング!
園内は胸にゼッケンを付けた大勢の人達で大賑わい!!

本日の参加者は13名、早速に小学生の大坂歩君がヤガタアリグモ♂?、
クワガタアリグモ?を発見!
また中根翼君がマルゴミグモを見つけ楽しいスタートとなりました。

他にはハエトリグモ数種、コガネグモダマシ♂♀など約20種を観察し、
午前中のみの開催でしたが皆さん満足出来た観察会となりました。



★中根翼くん(小学6年生)からのリポート

観察会は、天気も良く楽しかったです。
特にコガネグモダマシが見れたときは、うれしかったです。
コガネグモダマシは、ススキの葉のところにいて、たたき網をしたら、オスとメス、セットで見つかりました(^^)v
w

ジョロウグモ
q

アリグモ(れっきとしたクモ!)
w

宇宙人グモ???
w
1㎜くらいの大きさで、宇宙人みたいでかわいかったです。
スポンサーサイト
第4回 蜘蛛の観察会

今年度最後の観察会です。

すっかり秋本番。
庄内緑地の土手には、ススキやヨシが揺れています。
先週末、下見に行った村上さんによると、
ススキやヨシをかき分けると、アサヒエビグモや、コガネグモダマシ(シャコグモにそっくり!)が見られたとのこと。

皆さんも秋のスパイダーウォッチング楽しんでください♪



■日時  10月16日(日)午前10時~午後4時
■ところ  庄内緑地公園 (名古屋市西区)
■集 合 噴水近くの時計台前
■担 当 村上(090-1723-9985)
■持ち物 採集・観察用具 雨具 弁当・飲み物
■アクセス 地下鉄鶴舞線「庄内緑地」2番出口を出てすぐ
■駐車場  1時間180円、2時間を超えると2時間ごとに180円



♪参加無料 会員以外の方もふるってご参加ください♪
※午前7時に暴風・大雨警報が発令中または、午前9時に地下鉄運休の場合は中止です※


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。