FC2ブログ
蜘蛛の研究者、クモ好き、クモの網ファンなどが集まる中部蜘蛛懇談会の活動を報告するブログです。
こんにちは、中部蜘蛛懇談会です!
 中部蜘蛛懇談会とは、1969年に設立された、中部地方を中心に、クモの観察、採集、研究などを行うグループです。小学生から研究者まで、およそ100人が所属しています。
 <詳しくはホームページまで>

一般の方の参加も大歓迎です!

 こちらのブログでは、観察会のご案内、リポート、講演会のご案内などを掲載しています。
 催しのほとんどは、一般の方もご参加いただけますので、ぜひ遊びに来て下さい!
 <2018年度 活動スケジュールはこちら>

★★日本産クモ類生態図鑑が発売されました!★★

小野展嗣先生と中部蜘蛛懇談会緒方清人代表の共同執筆です。
色彩変異の多い蜘蛛ですが、今回の図鑑は複数の変異種が掲載されており同定の際に大きな手助けとなります。詳しく研究したいかたにはお勧めの一冊です。図鑑

 <書籍の紹介はこちら>

スポンサーサイト



第4回採集・観察会は大高緑地公園!

今年も第4回は大高緑地公園(名古屋市緑区)で行います!
担当は、当会きってのクモ博士、緒方清人代表です!
どんな質問にも、情熱いっぱいで答えてくれますよ♪

「クモの観察?おもしろそう!」という、はじめてさんの参加も大歓迎。
小学生や女性もいますので、どなたでもお気軽にどうぞ!

★これまでの観察会リポート→ここをクリック


<2019年第4回 中部蜘蛛懇談会 採集・観察会>

日 時: 10月6日(日) 10:00~
ところ: 大高緑地公園(名古屋市緑区)
集 合: 大高緑地公園 第8駐車場
キャプチャ-s


担 当: 緒方清人(090-3456-1297)
持ち物: 採集観察用具 雨具 飲み物 午後も観察する方はお弁当
      (近くにコンビニはありませんので、事前にご準備ください)


※小雨決行 
 ただし、午前9時に大雨・暴風警報が発令中の場合は中止



参加無料 申し込み不要
会員以外の方の参加も歓迎です!
お一人でも、家族連れでも、
御気軽にご参加ください(^-^)/


第3回観察会は2019年9月15日(日)10時に開催されます
ところ:秋葉公園(安城市大山町1丁目)
集 合:秋葉公園西駐車場(名鉄西尾線 南安城駅から徒歩15分)
担 当:中根洋次(090-3852-7954)
持ち物:採集観察用具 雨具 飲み物 
  午後も観察する方はお弁当(近くにコンビニは、あります)
小雨決行 
ただし、午前7時に大雨・暴風警報が発令中の場合は中止です
参加無料、会員以外の方の参加も歓迎です!、 お一人でも、家族連れでも、
御気軽にご参加ください(^-^)/
        ※※秋葉公園URL※※

2019年9月14日 環境デー名古屋2019への出展が決まりましたのでご案内させて頂きます

 <環境デーなごや2019>
出展場所は上記HP画面下のPDF中央行事チラシ4ページ目の12番ブースです

まことに申し訳ございませんが
ブログの更新をする時間がなく最近さぼっております
順次アップしていく予定です
日本蜘蛛学会 第51回大会が2018年8月24~25日で開催されました
第51回蜘蛛学会が開催されました
会場は「慶應義塾大学先端生命科学研究所(山形県鶴岡市覚岸寺字水上246-2) 」でした
名古屋からは
東海道新幹線(名古屋→東京) 乗換 上越新幹線(東京→新潟) 乗換 JR白新線(新潟→鶴岡)
かなりの長旅+ネット予約の場合JR東日本の切符の受取を名古屋で出来ないので乗継時に一度ホームから出て切符の受取をする必要があり・・不便でしたJRさん改善をお願い致します
学会での発表風景
20190824 発表風景
今回も興味深いお話をたくさんお聞きすることが出来ました。私的には有名な「きどばん」さんにお会いすることができ感動しています良いタイミングなので関西クモ研究会で実施予定の採集会(11月)の申し込みをお願いさせて頂きました(加村先生にも初めてお会いすることが出来ました)
Spiberの工場見学をさせて頂きましたが蜘蛛糸研究の速さに驚かされましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ残念ながら写真撮影は禁止できたので掲載はできません
写真は会場、宿泊した「ショウナイホテル スイデンテラス」、Spiberのマザープラント外観です
20190824 会場ホテル2
もちろんですが、蜘蛛採集はさせて頂きました【採集場所:金峯山(きんぽうざん)】
次回以降の大会開催予定地は以下の通りです
2020年蜘蛛学会は熊本県(東海大学)
2021年蜘蛛学会は東京農大