FC2ブログ
蜘蛛の研究者、クモ好き、クモの網ファンなどが集まる中部蜘蛛懇談会の活動を報告するブログです。
こんにちは、中部蜘蛛懇談会です!
 中部蜘蛛懇談会とは、1969年に設立された、中部地方を中心に、クモの観察、採集、研究などを行うグループです。小学生から研究者まで、およそ100人が所属しています。
 <詳しくはホームページまで>

一般の方の参加も大歓迎です!

 こちらのブログでは、観察会のご案内、リポート、講演会のご案内などを掲載しています。
 催しのほとんどは、一般の方もご参加いただけますので、ぜひ遊びに来て下さい!
 <2018年度 活動スケジュールはこちら>

★★日本産クモ類生態図鑑が発売されました!★★

小野展嗣先生と中部蜘蛛懇談会緒方清人代表の共同執筆です。
色彩変異の多い蜘蛛ですが、今回の図鑑は複数の変異種が掲載されており同定の際に大きな手助けとなります。詳しく研究したいかたにはお勧めの一冊です。図鑑

 <書籍の紹介はこちら>

スポンサーサイト



関西・三重・中部合同観察会 中止の連絡!

5/17予定しておりました、滋賀県甲賀市甲賀町と土山町での観察会は中止とさせて頂きます
誠に残念ですが新型コロナウイル拡散防止のために観察会を見送ることに決定致しました
観察会を楽しみにして頂いている方々には誠に申し訳け御座いませんが、ご了承お願い申し上げます
新型コロナウイルスの影響で立ち続けに観察会が中止になり投稿記事が無くなりましたので過去の採集旅行の記事を投稿させて頂きます
記事の内容は2019年10月の個人的な沖縄旅行の内容になります

2019年10月16日(水)-18日(金)の3日間
場所:沖縄県今帰仁村
宿舎:宿&スパイスカレー▪ストラム&ファームハウス

7年程前に民宿を廃業したのですが最近になって息子さんが東京からUターンされたことを機に民宿を再開されたそうです(息子さんのカレーは絶品です)
お母さまにクモのお話をしたところ、民宿廃業直前に学生を連れてクモの研究者の方が来られていましたが、その時に聞いたイソウロウグモの話が面白かったので記憶されていたとのことでした。但し七年も前なので残念ながら先生の名前は憶えていないとのことでした。(誰が来たのか気になっていましたので中部蜘蛛懇談会の総会でS先生に聞いてみた所20-30年前に利用したとのことで違いました。立地条件が良いので?関係者の何人かが利用していたようです)
20191019民宿前

当然ながら図鑑に未掲載の種も見つかり、谷川先生に同定して頂きました個体もありました
本種はネッタイチリグモ♀成体と♂幼体です
20191016ネッタイチリグモ



その他、気になるダニグモSP♂が採取できましたので今度は♀を探したいと考えていますが、新型コロナの影響でしばらくは沖縄に行くことは出来そうにありません・・誠に残念です

目録は以下の通りでした
2019年10月16日
アジアミカドハエトリ 1f:アシナガヒメグモ 2F:アシブトヒメグモ 1M:アダンソンハエトリ 1F:アマミアズチグモ 1F:シロガネイソウロウグモ 1y:チブサトゲグモ 2y:トガリオニグモ 1M:トゲゴミグモ 2F1f:ネッタイチリグモ 1F1m:ハイイロゴケグモ 2y:ヘリジロオニグモ 1F
2019年10月17日
アカイソウロウグモ 2M:アシナガヒメグモ 1y:アダンソンハエトリ 1F1M:オオシロガネグモ 1M:オキナワユウレイグモ 1F:ギボシヒメグモ 2F1F:コガタコガネグモ 1F:シロカネイソウロウグモ 5F1f:タテスジハリゲコモリグモ 2F:チブサトゲグモ 1F1M:チュウガタシロカネグモ 3F:デーニッツハエトリ 1m:トゲゴミグモ 2F:ヘリジロオニグモ 2F2M:ホシスジオニグモ 3F:マガネアサヒハエトリ 1M:ミナミノアカイソウロウグモ 1F3M:ミナミノシマゴミグモ 6F1f2M1m:リュウキュウアシナガグモ 1M:リュウキュウヒメグモ 6F1f2M:リュウキュウミドリヒメグモ 1F
2019年10月18日
アシナガヒメグモ 1F:オオアシナガグモ 1F:オトヒメグモ 1m:カマスグモ1M:コガタゴガネグモ 2F:シマササグモ 1F:チュウガタシロカネグモ 1F2M:トゲゴミグモ 1F:ハラビロミドリオニグモ 1F:ミナミタルグモ 1y:ミナミノシマゴミグモ 2F:




第1 回採集・観察会中止のご連絡!

4/12予定しておりました、小幡緑地での観察会は中止とさせて頂きます
誠に残念ですが新型コロナウイル拡散防止のために観察会を見送ることに決定致しました
観察会を楽しみにして頂いている方々には誠に申し訳け御座いませんが、ご了承お願い申し上げます
中部蜘蛛懇談会 研究発表会・総会が開催されました
20200211総会 集合写真

プログラムは以下の通りです

10:00 開会あいさつ 緒方清人  
【一般講演Ⅰ】進行係 筒井明子
10:05 新海 明(東京クモ談話会)
       どんな子も育てるコガネヒメグモとそうでもないアシブトヒメグモ
10:25 ◯谷川明男(東京大学農学部)・山崎健史(首都大学理学部)
       やっぱり新種だったビジョオニグモ
10:45 加藤修朗(中部クモ懇談会)
       沖縄今帰仁でネッタイチリグモとアカマタと本格カレー
11:05 杉山時雄(中部クモ懇談会)
       トヨタの森のクモたち
11:25 緒方清人(中部クモ懇談会)
       岡崎市小呂町小呂湿地のクモ
11:45 貝發憲治(三重クモ談話会)
       三重県松阪市山室町の里山のクモ類

【特別講演】進行係 吉田 真
13:00〜14:00 加村隆英(関西クモ研究会)
クモと戯れ50年

【一般講演Ⅱ】進行係 筒井明子
14:05 新海 明(東京クモ談話会)
       ヒメグモ類の網の多様性およびオオヒメグモの不規則網の「規則性」
14:25 緒方清人(中部クモ懇談会)
        渥美半島のクモ類
14:45 谷川明男(東京大学農学部)
        タイ王国クモ見遊山2019

2020年度の予定は以下の通りです

 4月12日(日):名古屋市守山区(小幡緑地) 加藤修朗
 5月17日(日):関西・三重・中部合同観察会 
             滋賀県甲賀市甲賀町と土山町 吉田 真(現地の紹介)
6月◯日(土)〜◯日(日):三重・中部クモ合同合宿 
             長野県安曇郡白馬村神域 中根洋次(合宿先の紹介)
 8月◯日(日):名古屋市内 子ども観察会 ◯筒井明子・加藤修朗 
 9月◯日(日):安城市大山町(秋葉公園) ◯中根洋次・緒方清人
 10月◯日(土):豊田市岩倉町(トヨタの森) ◯杉山時雄・大原満枝

今回も色々な情報が入手できてとても為になる総会になりました
参加者の方からの助言で若い方はHPを熱心に読むことは無くSNS中心との声が上がりましたので
当会もTwitterやFacebookに手を出すことになりました(心配です・・)

当会は同好会ですので、初心者や素人を歓迎致します
一緒にクモの不思議に触れてみませんか?
フィールドでお会い出来る事を楽しみにしています